東京都で仲介手数料無料の中古マンションをご購入の方は宝ホーム株式会社へ > 宝ホーム株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 宝ホームが解説します!マイホームのキッチンの中でも人気の対面式!種類やメリットデメリットとは?

宝ホームが解説します!マイホームのキッチンの中でも人気の対面式!種類やメリットデメリットとは?

カテゴリ:【室内】

マイホームのキッチンの中でも人気の対面式!種類やメリットデメリットとは?

マイホームを購入するならキッチンにはこだわりたいという方は少なくないはず。
今回は、マイホームのキッチンの中でも人気が高い「対面式キッチン」について解説します。対面キッチンとは、リビングと壁で区切られていない、開放感あふれるキッチンスタイルのことです。リビング・ダイニングと対面する間取りなので、テレビを見ながら料理をするなど、何かを楽しみながら作業できるのが特徴です。現在のキッチンを対面式キッチンにリフォーム・リノベーションすることでのメリット・デメリットを解説させて頂くのと、その種類を徹底解説致します。

リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方は、下記弊社ブログページをご参照下さい。


弊社へのお問い合わせはこちら

マイホームのキッチンとして人気の対面式!そのおもな種類とは

マイホームのキッチンとして高い人気を誇る対面式キッチン。
そのおもな種類は以下のとおりです。

○ペニンシュラキッチン
ペニンシュラキッチンとは、左右の一方が壁に接している対面キッチンのことです。左右の一方が壁に接しているため、アイランドキッチンよりも動きが制限されます。しかし、リフォームとしては基本的にアイランドキッチンほどのスペースは必要ありません。



○I型対面キッチン
I型キッチンとは、コンロやシンクなどが横一直線に並んでいる対面キッチンのことです。キッチンの正面にカウンター(腰壁)が設置されています。カウンターはありますが、ダイニングにいる人とのコミュニケーションは取れるため、対面キッチンの一つとされています。



○L型対面キッチン
L型キッチンとは、キッチンが横一直線ではなく、L字型に曲げた対面キッチンのことです。一般的なL型キッチンでは、シンクとコンロが90度で向き合うように配置されています。また、作業スペースを広く取ることができる点も、L型キッチンの特徴の一つです。



○アイランドキッチン
キッチンと壁が離れていて、まるで島のように独立している対面キッチンのことをアイランドキッチンといいます。壁と接していないため、キッチンの周囲に遮るものがなく、とても開放感があるレイアウトといえます。


○セパレートキッチン

セパレートキッチンとは、コンロとシンクが別々に分かれている(セパレートされている)対面キッチンのことです。コンロとシンクが分かれているので、間取りを自由にすることができますが、その分スペースが必要です


マイホームのキッチンが対面式であることのメリットとデメリット

では次に、マイホームのキッチンが対面式キッチンであることのメリットとデメリットについて見ていきましょう。

対面式キッチンのメリット

●家族やゲストと会話しながら家事

 一般的な壁付けキッチンの場合は、リビングやダイニングにいる家族や友人とコミュニケーションが取りづらく、一人で孤立して作業することが多いと思われます。一方で、対面キッチンは正面に壁などがないオープンな間取りなので、家族やゲストと会話しながら家事をすることができます。また、小さいお子様などを目視ししながら作業を行うことができるため、小さいお子さんをお持ちのお母さま方には人気のキッチンとなっております。


●キッチン内で動きやすく家事がはかどる。

壁付けキッチンの場合は横移動で作業しなければなりませんが、対面キッチンは前後にも動けるので作業しやすく、家事がはかどります。さらに、作業スペースを広く取れるのも対面キッチンのメリットです。


●食事の後片付けがしやすい

カウンタースペースがある場合、作った食事を配膳しやすいことも特徴です。料理した人が食事をカウンターに置き、その他の人が食事を運ぶといった形で、家族みんなで食事の準備ができます。また、食後は食器を片付けやすいメリットもあります。それは、つまり家族とのコミュニケーションの機会が増えることにもつながりやすいので実は対面型キッチンの方が結婚生活が充実していると答えるデータもあるのです。



対面式キッチンのデメリット
●壁付けキッチンと比べると通路の分だけスペースが余分にとられるため、居住スペースを圧迫する、特にL型対面キッチンはかなりのスペースを要する

路幅は女の人が1人で使用するなら約80cm以上、他の人たちと一緒に使うなら約110cmのスペースを確保すると、作業しやすい空間になります。

快適に作業できるキッチン作りを目指すためにも、イメージだけで対面キッチンのリフォームを決めないように注意が必要です。

まとめ

今回は、マイホームのキッチンの中でも人気が高い対面式キッチンについて、そのおもな種類の紹介をしたうえで、対面式キッチンのメリットとデメリットも挙げました。
メリットだけでなくデメリットももちろんありますが、基本的にはメリットのほうが大きいからこそ人気、といえます。しかし、対面キッチンにしたい気持ちはあるが、失敗したくないという想いからリフォーム・リノベーションに振り切ることができない方も多いかと思います。その際は、以下のポイントに注意しながらリフォーム・リノベーションを行っていきましょう。


①収納スペースの確保

壁付けキッチンから対面キッチンにリフォームすると、収納スペースが減ってしまうことがあります。そのため、キッチンカウンターの下のスペースを有効活用し、収納棚を作りましょう。もしくは、壁面収納を取り付けたり、吊戸棚を設置したりするのも良いでしょう。しかし、吊戸棚に関してはキッチンとリビングの空間を分断し、対面キッチンの魅力である開放感を損なう可能性もあります。


②最適な高さや幅のカウンターを取り付ける

対面キッチンに備え付けるカウンターは、役割によって最適な高さが異なることから、目的に合った高さにすることが重要になります。キッチン台に立つ人の身長を踏まえて考える必要もありますので、ぜひ宝ホームやリフォーム会社にご相談ください。

ご相談だけでも是非!!


また、キッチンカウンターを設置する際は、置きたい物が置ける幅のカウンターを取り付けましょう。置きたい物の大きさを確認し、最適な大きさのものを選択してください。

私たち宝ホーム株式会社は、東京都の中古マンションを中心にさまざまな物件を取り扱っております。さらに購入者様の仲介手数料無料売主様の仲介手数料は半額などのサービスもご提供いたしますので、お気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|建物構造が「鉄筋鉄骨コンクリート」である場合のメリット・デメリットを解説!   記事一覧   不動産売却:固定資産評価証明書とは?用途や取得方法を解説|次へ ≫

タグ一覧

三原 隆義 最新記事



三原 隆義

港区に住んで20年以上になります。 人通りや車の通行量の多さ、学区の特徴、治安の良し悪しなど、地元密着だから知りえる『街』のご紹介にも力をいれております。 各ご家庭に合わせた資金計画・税金・住宅ローン等、物件のご紹介はもとより、不動産に係る全般のご相談も承らせていただきます。 エリア・予算が決まっていないお客様のお問合せも大歓迎です。

スタッフ情報を見る

 おすすめ物件


ディアナガーデン広尾 東京都港区南麻布5丁目 仲介手数料無料

ディアナガーデン広尾 東京都港区南麻布5丁目 仲介手数料無料の画像

価格
1億2,990万円
種別
中古マンション
住所
東京都港区南麻布5丁目10-27
交通
広尾駅
徒歩1分

ラクシア品川ポルトチッタ 東京都港区港南3丁目 仲介手数料無料

ラクシア品川ポルトチッタ 東京都港区港南3丁目 仲介手数料無料の画像

価格
9,990万円
種別
中古マンション
住所
東京都港区港南3丁目7-10
交通
品川駅
徒歩14分

清桜ハイツ 東京都渋谷区桜丘町 仲介手数料無料

清桜ハイツ 東京都渋谷区桜丘町 仲介手数料無料の画像

価格
6,499万円
種別
中古マンション
住所
東京都渋谷区桜丘町29-31
交通
渋谷駅
徒歩6分

ハイローズ代々木上原 東京都渋谷区上原2丁目 仲介手数料無料

ハイローズ代々木上原 東京都渋谷区上原2丁目 仲介手数料無料の画像

価格
5,500万円
種別
中古マンション
住所
東京都渋谷区上原2丁目4-7
交通
代々木上原駅
徒歩4分

トップへ戻る