東京都で仲介手数料無料の中古マンションをご購入の方は宝ホーム株式会社へ > 宝ホーム株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 【宝ホームの不動産売却】不動産売却をしても確定申告が不要な場合とは?

【宝ホームの不動産売却】不動産売却をしても確定申告が不要な場合とは?

カテゴリ:不動産売却




そもそも確定申告はどんな人が必要になるの?

普段会社にお勤めをしている方にとっては、確定申告はあまり馴染みがないものです。
会社勤務の場合には、会社が毎月所得税を源泉徴収し、年末調整をおこなうことで納税手続きが完了しているためです。


しかし、会社員でも会社からもらう給与以外の所得が発生した場合には、基本的には所得を「申告」して納税額を「確定」する確定申告が必要です。


そのため家や土地を売って所得が発生したときには、基本的には確定申告が必要になります。


不動産売却では所得をどうやって計算するの?

不動産売却で確定申告が不要かどうかは、売却による所得が発生するかを確かめなければ分かりません。
不動産売却による所得のことを、譲渡所得といいますが、課税される譲渡所得は以下の計算式で求めます。
課税譲渡所得 = 譲渡価格 -(取得費 + 譲渡費用)



不動産売却で確定申告が不要になる人とは

不動産売却で確定申告が不要になるのは、上記の計算方法で算出したとき、課税譲渡所得がゼロ、もしくはマイナスになった場合です。
課税できる所得がないので、申告は原則不要になります。
「原則」としたのは、マイナスが発生した場合、源泉徴収税額が還付される特例や、損益通算、繰越控除を利用できるケースがあるためです。


不動産売却で確定申告が必要なのか不要なのかは、課税譲渡所得以外の所得も関係してくるのでケースバイケースです。
こんな場合は申告が必要なのかな?自分のケースでは不要では?と迷ったときには、国税庁のホームページを確認するといいでしょう。
不動産を売却した場合は、まずは以下のページを参考にしてみてください。
国税庁ホームページ:https://www.nta.go.jp/


また当社の顧問税理士とのご面談も可能です。

1度ご連絡をお待ちしております。



≪ 前へ|注目されるLCCM住宅の特徴や条件   記事一覧   【宝ホームがご説明】住みながら売却のポイント|次へ ≫

タグ一覧

 おすすめ物件


コンドミニアム仙台堀パーク 東京都江東区北砂7丁目 仲介手数料無料

コンドミニアム仙台堀パーク 東京都江東区北砂7丁目 仲介手数料無料の画像

価格
4,280万円
種別
中古マンション
住所
東京都江東区北砂7丁目7-10
交通
南砂町駅
徒歩15分

マンション高輪 東京都港区高輪2丁目 仲介手数料無料

マンション高輪 東京都港区高輪2丁目 仲介手数料無料の画像

価格
7,180万円
種別
中古マンション
住所
東京都港区高輪2丁目10-7
交通
泉岳寺駅
徒歩7分

朝日エンブレム白金台 東京都港区白金2丁目 仲介手数料無料

朝日エンブレム白金台 東京都港区白金2丁目 仲介手数料無料の画像

価格
1億1,790万円
種別
中古マンション
住所
東京都港区白金2丁目7-36
交通
白金台駅
徒歩4分

トップへ戻る