東京都で仲介手数料無料の中古マンションをご購入の方は宝ホーム株式会社へ > 宝ホーム株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 不動産購入時に確認したい元利均等返済と元金均等返済の違いを東京都で仲介手数料無料の宝ホームが解説

不動産購入時に確認したい元利均等返済と元金均等返済の違いを東京都で仲介手数料無料の宝ホームが解説

カテゴリ:【住宅ローン・銀行・税金】

不動産購入時に確認したい元利均等返済と元金均等返済の違いを解説

不動産購入時には住宅ローンを組む場合が多いですが、その返済方法には、「元利均等返済」と「元金均等返済」の2種類があります。
どちらを選択すべきかは考え方や状況によって異なるため、よく検討して決めたほうが良いでしょう。
今回は、2つの返済方法の違いや、それぞれのメリットとデメリットについて詳しくご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産購入時に比較!元利均等返済と元金均等返済の違いとは?

ローンの返済をする際には、最初に借り入れた元金に加え、利息分の返済も必要です。
元金と利息の支払い方によって、2種類の返済方法に分かれるので注意してください。
まず、元利均等返済とは、元金と利息の合計金額が常に一定になるように計算されている返済方法です。
初期には利息分の支払い割合が多くなるため、必然的に元金の返済が遅くなり、その分、利息の発生が増えます。
そのため、結果的に返済期間が長くなるのが特徴です。
一方の元金均等返済とは、毎月同じ金額の元金を返済するように設定されており、その年の利息もその年のうちに支払います。
最初のうちは利息の発生分が多いので返済金額も高額になりがちですが、返済を進めていくほど利息が少なくなっていき、月々の返済額も減っていくのが特徴です。
返済期間も短くなるため、資産に余裕がある場合はこちらを選択したほうが良いでしょう。

不動産購入時に比較!元利均等返済と元金均等返済のメリットとデメリット

2つの返済方法について詳しく確認し、どちらが自分に合っているか比較してみると良いでしょう。
元利均等返済は毎月の返済額が増えたり減ったりしないので、返済計画を立てやすいのがメリットです。
返済の見とおしが立てやすく、家計への負担が少なく済む方法を考えられる余裕があります。
ただし、元金がゆっくり減っていく分、利息が多く発生するため、総返済額は元金均等返済より多くなってしまうのがデメリットです。
元金均等返済の場合は、毎月の利息額がどんどん少なくなっていく仕組みになっています。
そのため、結果的に総返済額が少なく済むのがメリットでしょう。
デメリットは、返済初期の返済額が高くなることです。
人によってはローン審査にとおりにくくなることもありますが、返済方法は途中で変更できないため、最初の時点で慎重に検討して決めなければなりません。
不動産を購入する際にはローン返済以外にも何かと費用がかかるため、余裕がある状態にしておくことをおすすめします。

まとめ

不動産購入時に住宅ローンを組む場合は、上記でご紹介した2種類の返済方法について詳しく確認しておかなければなりません。
2つの違いやそれぞれのメリットとデメリットを比較し、自分に合った返済方法を慎重に選んでください。
どのような場合でも、宝ホーム株式会社は[仲介手数料無料]もしくは[仲介手数料半額]をお約束いたします。
東京都・千葉県・埼玉県で、仲介手数料無料の新築戸建、中古マンションをご購入の方はぜひ宝ホームをご活用くださいませ。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|建売住宅の網戸はオプション扱い?自分で取り付ける方法を仲介手数料無料の宝ホームが解説   記事一覧   東京都で仲介手数料無料!宝ホームがお答えします!住宅ローンの頭金を誰かから援助してもらう際の注意点とは|次へ ≫

タグ一覧

 おすすめ物件


パークハウス多摩川南2番館 東京都大田区下丸子4丁目 仲介手数料無料

パークハウス多摩川南2番館 東京都大田区下丸子4丁目 仲介手数料無料の画像

価格
8,680万円
種別
中古マンション
住所
東京都大田区下丸子4丁目26-2
交通
鵜の木駅
徒歩8分

ニックハイム京浜蒲田 東京都大田区南蒲田1丁目 仲介手数料無料

ニックハイム京浜蒲田 東京都大田区南蒲田1丁目 仲介手数料無料の画像

価格
3,100万円
種別
中古マンション
住所
東京都大田区南蒲田1丁目21-14
交通
京急蒲田駅
徒歩4分

東十条ダイカンプラザ 東京都北区神谷1丁目 仲介手数料無料

東十条ダイカンプラザ 東京都北区神谷1丁目 仲介手数料無料の画像

価格
3,280万円
種別
中古マンション
住所
東京都北区神谷1丁目12-2
交通
王子神谷駅
徒歩4分

トップへ戻る